日本空手道剛柔館 写真館 2016 

もどる


2016年10月11日更新

8月20日に国立代々木第二体育館で開催されました

平成28年度全日本空手道剛柔会全国大会の写真を掲載致します。





全国大会お疲れ様でした!

今年は残念ながら少年部の入賞はありませんでしたが

一般部の先輩・先生方が頑張ってくれました。


今年の全国大会は8月開催と言う事もあって参加選手がとても多く、

小学生の種目では100名近い参加者があり、その中から表彰台を目指すためには

何回戦いも戦い、そして勝ち上がっていかなくてはなりません。

昔の点数式の試合とは違い、トーナメント式の大会では山組によって誰にでもチャンスが出来たとは言え

そのチャンスを掴み、そして実力で勝ち上がっていくのは容易な事ではありません。


でも・・・誰もが、全国の剛柔会の選手が・・・この舞台での表彰台を目指していますッ!


夢は願うものではなく、叶えるもの。


夢に向かって努力を積み重ね、そしていつかその努力という花を実らせましょうッ!

次は杉並区秋季大会です!次の目標に向かって頑張ろうッ♪

                                                   館長 山口 剛平


続いて

6月9日から21日にオーストラリア地区にて開催されたオーストラリアセミナーに最高師範と参加して来ました

写真を掲載します。



まずはオーストラリアのシドニーからオルベリー向かい、
ヴィクトリア州の道場からセミナーが開始されました。



久しぶりのオーストラリアセミナーと言う事もあり、
古いメンバーも最高師範の稽古が楽しそうです。



子供たちとの練習も楽しく行いましたッ!



最後の日には、地元のテレビ局や新聞取材で大慌てッ!



国内線の飛行機でシドニーに戻り、そこから更にコフスハーバーに向かい
2か所目のセミナーが開始されました。



コフスハーバーは海辺の街で、この海岸は心と身体の疲れを癒してくれましたッ♪



そして早朝の海辺で呼吸法のクラスです。
大自然と一体になれた瞬間でした。



この街には野生のカンガルーが生息していて
人とカンガルーが共存して生活していました。



のんびり四足歩行をするカンガルーははじめて見ました〜笑



つづいてまた国内線でシドニーに戻り、さら反対側のパースに向かいましたッ汗
さすがにこの辺りは疲れが・・・苦笑。



オーストラリア支部長のブライアン師範の道場の稽古から
パースでのセミナー開始です。



会場をいくつか移動しながらセミナーを行っていきます。
ここは小学校の体育館ですッ。



そしてまた翌日には次のセミナー会場で熱気あふれる稽古を行いますッ。



最後のセミナー会場は大きな体育館のバスケットコート一面での練習ッ。
コートに入りきれないほどの参加者で最後の稽古が行われました。



練習後の最高師範のお話を真剣に聞く姿は、
彼らの剛柔流空手道に対する熱意を感じさせました。



そして最後はパースの間にとってお世話になったバジリ師範の道場で
師範研修会が行われ、師範同士の交流と更なる技術を高めました。



さすがに今回のオーストラリアセミナーは、セミナー数も多く

移動のフライト時間もすべて合わせて30時間以上と・・・

まさにオーストラリア横断という大変なセミナーではありましたが、

沢山の人々と出逢うことが出来、また

同じ時を共に剛柔流空手道に情熱を傾ける事が出来て、とても身になったセミナーでしたッ!


武道としての流派の大切さ大事にしているオーストラリアを

我々日本も負けないように剛柔流空手道を継承していく必要があると感じながら

帰ってまいりました。



ラストはお気に入りのショットを。


オーストラリアメンバーの皆様、本当にありがとうございました。

                                                   館長 山口 剛平



最後に掲載が遅くなってしまいましたが

本年の

剛柔館杉並、剛柔館ひばりヶ丘で行われました

主将・副将交代会の写真を掲載致します。




<剛柔館杉並 主将交代会>



前期主将・副将の皆さんは1年間お疲れ様でした!

平成28年度 新主将・新副将の誕生です!





昨年1年間でクラスの中で一番練習に参加した生徒には

精勤賞が授与されました!! 2年連続おめでとう♪




<剛柔館ひばりヶ丘 主将・副将交代会>



前期の第10期主将・副将の皆さん1年間お疲れ様でした!!

第11期新主将・新副将の誕生です!!

なかなかキリッと気合い入っていますね!






こちらも

昨年1年間で一番練習に参加した

精勤賞が授与されました!!

2年連続おめでとう♪


追記 この他の全国大会前に行ってまいりましたイタリアでのセミナーなどは

写真をまとめ次第掲載したいと思います。

                                                     館長 山口 剛平



2016年4月13日更新


〜第23回杉並区春季空手道選手権大会〜



3月21日に行われた杉並大会での集合写真です!




大会終了後の剛柔館での集合写真です。


入賞した皆さんおめでとうございますッ☆

次回大会でも頑張って下さい。


また、係員・大会運営のご協力いただいた皆様ありがとうございました!

皆様のご協力で無事大会を終了することが出来ました。

次回も何卒宜しくお願い致します。

                              館長 山口 剛平




2016年1月20日更新



剛柔館で行われました、平成28年度稽古始め・鏡開き風景を掲載致します。



本年最初の行事となります

「日本空手道剛柔館杉並 稽古始め・鏡開き」が1月10日(日)に開催されました。




今年の始めの稽古始めの基本演武。
みんなお正月休みで身体はなまってないかな?



本年最初の型はとても気合いが入りました。



稽古収めと同様に
白帯から黒帯まで、全員全力で型の演武を行います。



黒帯の先輩の気迫ある演武。



基本型「三戦」の演武で今年最初の稽古始めを終了し、



最高師範のお話を真剣に聞いていますね!



近所の神社までマラソンをして全員で参拝をしました。



そしていよいよお楽しみの鏡開き「お汁粉会」です!
毎年必ずお汁粉をこぼしてしまう子が・・・

でもみんな美味しそうにお汁粉を食べました♪



最後に皆で一緒に記念撮影♪
今年も元気に空手道頑張りましょう!


そして続いて一般部の稽古始めです!



稽古始めでは師範は全員袴を着用します。



稽古収め同様に

太極からスーパーリンペイまで全ての型を奉納演武します。



今年初めの型演武と言う事で

少し身体に違和感を感じますが、慣れてしまった感覚を

再度確認をするための節目の稽古はとても意味があります。



そして、稽古始めも師範による特定型「玄鶴」の奉納演武。



気迫ある基本型「三戦」「転掌」を演武して稽古始めも無事終了しました。

一般部も神社までマラソンをして、

今年一年、少しでも前進できる空手道を行えるように

参拝をしてまいりました。



全員、最高師範と館長よりお神酒をいただき、

美味しくお汁粉をいただきました。

今年は一般部の集まりが少なく、是非節目の行事には沢山の方に

ご参加いただきたいと思います。




いよいよ新しい年がはじまりました。

剛柔流空手道を通じて館員の皆様の学校生活や社会生活が更なる活性に繋がっていけるように

我々、空手道剛柔館は指導者一同、山口剛史最高師範の剛柔流空手道への熱意を受け継ぎ

本年も、更により良い空手道道場を目指してまいります。


本年度も宜しくお願い申し上げます。


                                     館長 山口 剛平



inserted by FC2 system